忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

都内某量販型楽器店でのこと、僕はとある楽器について店員から説明を受けていた。

2mほど離れたところには、イスに腰掛けE(社)のフルアコ JPモデルを試奏中の
60歳前後の男性。
一応ジャズ的なフレーズを弾いてはいるが、ギターそのものにまだ初心者なようで
やや自信なさげな様子。

そこへ突然現れた60代半ばの小柄な男性。頭はロマンスグレー(以下、ロマン氏)。
「どうもどうもっ!」っとその試奏中の男性に声をかける。
想像の域ではあるが、どうやらギター初心者に頼まれてそのロマン氏、
ギターの購入に「目利き」として付き合わされているらしい。

「これ?」と言いながら、ロマン氏は初心者氏の抱えていたギターを手に取り、
替わってイスに腰掛けギターのチェックを始める。

「ねぇ、、これ弦高、どれくらい?」と、僕の対応していた店員にいきなり問いかける。

その押し出しの強さに思わず店員は、ロマン氏のほうを振り返り、
「6弦12フレットで2.5mmぐらいだと思います。」

「2.5mm!? なんでそんなに高いの? じゃ、、 1弦は?」

「・・・・」店員は即答できずにひるむ、、、。

「ワタシのギターは1.5mmに調整しているよ。これもできるんじゃない?」

「・・・でも、ビビりが出ると思います。」

「そんなことないよ。できるでしょ? ちゃんと調整すれば。なんでできないの?」

「あ、、はぁ・・・」

「これ、、ネックの状態、どうだろう? ちょっと見てくれる?」

と言ってギターを店員に手渡す。
ギターを手にした店員は、ネックのチェックを目視で行う。

「ネックの反りを見る方法、、あるよね? 途中のフレットを指で押さえたり、
 するんじゃなかった?」

明らかに、店員の知識や技術を試している風。
私はなんでも知ってるんだぞっと、、見え見えな風。

「この時季、ネックってどうなるの? これから梅雨に向かうよね?」

などと矢継ぎばやに薀蓄を店員にたれる。
もちろん店員だって素人じゃないから、それなりに応じている。

そばで聞いている僕も、なんだか呆れるやらなんやらで気分が悪くなってきた。

ところでこの店員さん、たった今までは僕が客だったのだ。

さすがに、ロマン氏に対して、「すいませんお客様、、ちょっとお待ちください。」
と言って、僕のほうに向き直った。

ま、その後のロマン氏は、売り物のギターを(中古品だったけど)自分で勝手に弦高を上げたり
下げたりしては、3弦の音が詰まっているだの、アンプに乗るの乗らないのと、
初心者氏にとって有難ぁいご教示されていたわけなのだが、、。

ちなみに、ロマンス氏のギターの腕のほうはさすがに薀蓄男なだけあって達者であり、
なかなかに年季を感じさせる試奏を聞かせてくれていた。
そうそう、、氏の所有するギターは、G社そしてD社などだそうで、完璧に調整してあると、
店員に話していたっけ。

だからさ、、おっしゃることはもっともだけどさ、、
それ、大陸の某国製造のE社のモンだし、、しかも中古だし・・・。


さて、その後、
その店員と僕とはレジ付近で二人きりになるのだが、
少し気の毒に思った僕は彼にこう言ってみた。

「タイヘンなお客さんでしたね?」

「ぁ、、はい。たまぁにああいうお客様、いらっしゃるんですよ。」と苦笑い。

「『なんで1.5mmじゃないんだ?』って言ったときは、ワタシ、、だってそのギター、
 E社だろっ!!って、、突っ込んでましたよ。」と僕。

「う~ん、、わたしもココまで、、その言葉が出かかってました。」

と、レジを打つ手を休めて彼は、右手を喉仏付近にやるのだった。







PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
無題
ギターなんて音が出るだけでOK!と思ってる私はどうなってしまうのでしょう・・・。
ケーシン 2010/05/17(Mon)02:24:03 編集
うん・・・
ギターは音が出てなんぼ・・・

と言いつつ やっぱG車あたりは気になるところ。。
ちんす・・ 2010/05/17(Mon)11:03:23 編集
おふたかた・・

楽器屋さんの店員にはなれないでしょうね(^^ゞ > ケーシンさん

ミュージシャンのサガ、、ですかね > ちんすけさん

ちなみにワタクシもE社のギターには重宝しちょります。

筆者 2010/05/17(Mon)13:06:52 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.