忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
この夏、
平日より休日の予定のほうが立て込んでいるように思う(笑)




我が家にとって、ここ何年も出かけるのが
恒例になっている夏のイベントが
横浜赤レンガ倉庫前で開かれる『ウクレレピクニック』。
今年も暑かった!
それを分かって、予想はしていても、、
やっぱり今年も暑かった!

このイベント、ステージ上では、
各地から集まったウクレレファンが入れ替わり立ち代わり
演奏を披露してくれるのだが、、
どうしたことか、、今年は、あれ?って
首を捻ってしまうような
雑なパフォーマンスのグループさんが見受けられて、、
ちょっとガッカリなだった、かな・・。
そもそもウクレレ自体、敷居の高い楽器ではないし、
音楽性云々と分かったようなことを言う気はないけど、
音楽の「質」以前の問題として、「雑」だな、、と。

なんてことを思うのも、
自分が「りずみん」でウクレレアンサンブルをやっている
からこその感想なんだろうな。



ロッキーが、千葉の『瑞庵Ⅱ』で、
毎月「ど・フォークナイト」というイベントの
ホストをやっているの、、ご存知?
ワタシ、、初めてお邪魔しました。
別に彼のホストぶりを視察に行ったわけではありませんよ(笑)
フォークナイト、、とは名ばかりで、
ジャズありポップスありのお客様参加型イベントライブでした。
ロッキー、、司会に演奏にと大活躍。
2時間半ぶっ通し、休む間なし。
様子はYoutubeで観られるので、お時間ある方は。

https://www.youtube.com/watch?v=_P9C5NwtwPw&feature=player_embedded




行きました。
佐倉の花火大会。
関東随一の規模だそう。
遠くに、近くに、窓越しに鑑賞すことはあっても、
花火大会の会場で観るのはほぼ30年ぶり。
田んぼのあぜ道に腰を下ろしての鑑賞、なんざ
田舎ならではの臨場感(笑)
夜空を遮るもの無し!
やっぱり、迫力が違う違う!
写真、、一応載せたけど、こんなの序の口も序の口。
ラストは頭上すべてが花火になった!!










PR


今月も近くのライブレストラン?「そばカフェ301」で
開催の『大人の夜遊び』なるオープンマイクライブに参加。

所用を済ませてからの参加だったので、
店のドアをくぐったのが、午後11時近く・・・。

で、そこからは居残り組の皆さんとの
大人な呑み会になる夜もあれば、
写真のようなセッションが続く晩もある。

いろんなセッションに参加したことはあるけど、
この日は凄かった!!
だって、キーが E A G のそれぞれのブルース廻しで
なんと3時間弱。
1曲あたり4-50分演奏していたことになる(汗)

え? 帰宅は何時だって?

そんなこと、、言えません。














一時期は三日と空けずに仕事で足を運んでいた
日本橋・銀座地区。
半年ぶりぐらい、、かな。

不思議なもので、ほんの少し懐かしいような気分も
あったりして。

今の仕事が特に好きなわけでもなく、
強い思いれがあるわけでもなく、
かといって仕方なくやってきた、というほどに
ネガな感情で続けてきた生業ではないけど、

『あぁ、たくさんこの街で仕事したよな・・』

という感慨はあったりするわけさ。


今年も 夏が来るぞ。















うん? ブログが週記になってるぞ・・。

今年の「源右衛門まつり」、結局2日とも雨に祟られ中止。
この日のために、商工会議所のスタッフさんをはじめ
大勢の人が準備に力を尽くしてきていたのでしょうに、、
残念な結果になってしまいました。

イベントに出店を予定していた企業さんや商店さん、
仕込みもあったろうに、、気の毒ですよね。
ステージで演奏を予定していた中学生の吹奏楽部のみんな。
僕らみたいなバンド連中・・・。
みんなガッカリだろうなぁ。
そいう意味?では、僕なんぞは全然気が楽。
なんてったってソロですから、、被害は最小限。
心の痛手も皆無。

がしかし、
思えばここ何年も、会場の新川沿いの桜並木を見ながら
ステージに立ち、春の訪れを感じていたわけで、
それがないままに今日に至っていることに、、
なんとなく寂しさがあるのも確か。

そう、、毎年、「源右衛門の春」が、
僕の年中行事、恒例になっていたんですね。












お隣りの佐倉市へ越してそろそろ半年。
家のすぐそばの公園の桜もチラホラと、、。
春爛漫、楽しみなのであります。

今年も八千代市のお祭り「源右衛門まつり」から
ステージのお呼びがかかりました !
今年は第14回ということだそうで、、
ちゃんと数えてないけど、僕の出演は今年で10回を
越えているんだろうな。

ご覧のように、僕の出番は4/9 日曜日の午後。
今年もソロですよ。
野外イベントは天候がイノチ。
が、週間予報をみると、なにやら天気は怪しい。
最悪、雨は降らなくとも風が厄介。
ま、こればっかりは如何ともし難く。


このあと、
15日は横浜でFu's all time、そして、
29日は、地元佐倉市の公園で野外ライブ出演、、
と毎週のようにステージが続く。


先月30日、
12年間暮らしていたY市を離れS市へ引っ越した。
(いまさら伏字にすることもないかな)

両親とともにY市で暮らすようになったのが、
昭和48年のこと。
それ以降、自分自身は東京で15年暮らしていたり、
学校も仕事も専ら都内なので、地元への特別な思いは
正直あまりない。
それでもその間もずっと実家であり続けた
ことに変わりはないし、Y市で経験させてもらった
出来事や出会いもたくさんあるわけで、、一抹の寂しさを
感じながらの引っ越しとなった。

で、S市の新居。
最近近くに大きなショッピングセンターが完成し、
宅地造成も盛ん。明らかに若いファミリーの姿が多い。
まぁ、そうした開発が全てでないし、
栄枯盛衰の流れに逆らえないことは
過去の経験から僕らは知ってはいても、
明るい街並みに、ほんの少しだけど、
気持ちが踊るのもたしかなんだな。




















10/8 土曜日、
佐倉市の「ヴァンガード」でライブ鑑賞。
何度か出させてもらってるし、今後も出演予定あり。
この日は、店の片隅でゆったりと観させてもらった。

「ヴァンガード」さん、ふだんはジャズの生演奏が
聴けるレストランとして有名。
こんな雰囲気のなか、、一杯やりながら、
ゆったりと生演奏を聴けたら最高だな。

同店のお隣りは、平日にオープンマイクを開催している
「Soba カフェ301」さん。


来月からは自宅がここから歩いて数分の処になる。
人生、、変わってしまいそうだよ。









COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.