忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライブのMC等で何度か話していたので、
ひょっとして予定をしていた方もいらっしゃるかも知れませんが、
8/1(土)、HOTコロッケさんにスケジュールを入れていた
BAKUJIN のライブは諸事情により中止になりました。
あしからずご了承をお願いします。


尚この夏、Fu's系のライブは2回ほど予定を入れています。
こちらは近々に告知をさせていただきます。






1964年製、『春日」の古いフォークギター、46歳。
リサイクルショップで安価で買ったという気安さはあるが、
なかなかに味のある音質ゆえに、浮気性なボクもいまだに
手放さないでいるという"彼女"だ。

先日こいつを部屋で弾いているときに閃いた。

『フラットワウンド弦に張り替えたらどうだろ?
ピックギターみたいな音になるんじゃないか?』

以前、T・佐野氏の提言でヤイリに同じくフラットワウンドを張った
経験はあるにはあるが、あの頃はまだボク自身がジャズ弦の
なんたるかを理解していなかったし。

で、、ものは試し、、やってみた。

予想的中。

もともと太かった4-6弦の音はさらに太く、そして
フラットワウンド弦特有の甘さも感じさせてくれるようになった。

響きやサスティンはそこそこに、
なかなかゴキゲンな音である。

サウンドホールがあるから、拡がり感のある音であることは避けられないが、
いわゆる、フルアコを生で弾いているような暖かみのある音質。

てことはだ、、
これ、ライブで使えるんじゃない?

曲によっては、すごくハマるかも知れない。


なんてことをやり出したら、

まだフォークギターを買えずに、
兄貴のクラシックギターにフォーク弦を張って弾いていたあの頃を
思い出してしまった。

37年前・・・?

あああ、、切ないぞ、、少年時代。



PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.