忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平々凡々とした日々を過ごしているわけではないので、
それなりにネタがないこともないのだが、
なかなか落ち着いてPCの前に陣取る時間が取れないでおります。

週のはじまり月曜日のこと、
車に乗って出かけた先は大田区羽田空港○丁目、
京急羽田線「穴守稲荷」駅近く。

つい10日ほど前は目的地にほど近い有料駐車場に難なく駐車できたので、
この日もまた安心して出かけたのだが、、。
周囲に4-5箇所ある駐車場はどこも満車。
昨今の都会、さすがに路駐は取締りが厳しくてできやしない。

困ったものだな、、と苦々しい思いで「空車あり」の瞬間を探して駅近く、
せいぜい半径200m界隈の狭い裏通りを移動して回る。
一方通行もあれば商店街もありで、運転になかなか気を使う。

15分走り回っても適当な駐車場が見つからない・・・。
不安な気持ちと苛立ちが入り混じる。

そうこうするうちに、目の前に広い通りが見えた。

『環8通り・・・』

狭い道ばかり走るのにも気が滅入ってきたので、ここはひとつ大通りに出てみよう。
と、環8通りに出る。
今来た町並みの裏通りへふたたび戻るつもりだから、車は最左車線をキープ。
数10m走っていると目の前に大型トラックが、左にウィンカーを出して信号待ちをしている。
上を首都高速が走る大きな交差点だ。
『左折してからもう一度左折をすれば、今来た通りの方向に行けるな・・』と僕の計算。

やがて信号は青に・・・。
いや、、正確にいえば「左折可の信号」が点いた。
前のトラックについて僕も発進。
左にハンドルを切る・・・。

と、ここまでは計算通り。

だが、、、予想外の事態が起きた!!


なんと、、そこは首都高速の入り口だった。


>"ペイント"で描いたので、字がうまく書けない・・・

半分パニックになりながらも、徐行して状況をつかもうとする。
僕のうしろにも車がいる。

高速入り口の手前は、一方通行出口。
先は、高速の出口。
さらにその先は、行き止まり。

直進するにも、、、信号は左折可のみ。
停止はできない!!
ほんの数秒の間に状況判断!!

このまま高速に乗るっきゃないじゃん!!

車はほとんど徐行のようなスピードでゆるゆると高速入路を上る。
と、そこで新たなる事態に気がついた。

『やばっ!!ETCカード、、入ってない!!』

数10m先には本線!!
相変わらずのゆるゆるとしたスピードで、上着の中からETCカードを取り出し
ダッシュボード脇の機械に挿入。
後続車なんかに気をつかっちゃいらんない。

『ええぃ、ままよ!』っと本線に合流。

ホッとする間もなく次なる不安・・・。

『で、、この高速、、どこへ向かってるんだ!?』

目の前に見える白い橋は、、、大師橋だ。ってことは、、次は生麦だっけ?
ぇ?東神奈川ぐらいまで行っちゃったりして?? まさか、、アクアライン?
したら木更津ーーーーっ!!!!??

って、、一瞬真剣に不安になったのだが、、。

なんのこたぁない、多摩川を渡った先に「川崎大師」出口がありましたとさ。
通行料は300円。

大師を降りてUターン。
ふたたび穴守稲荷近くに戻ったら、パニックになってから15分経っていた。



PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.