忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003


現場に着いてから気がついたんだけど、
アクアシティお台場へ行くのは今日が二度目のこと。
10年以上も前に一度だけ一家で遊びに行ったんだっけ。
デート中のカップルや近頃のファミリーを見るにつけ
時の流れを感じてしまうのでした・・・。

6階のイベント会場は、思っていた以上に人の流れが多くて、
目の前に座って鑑賞する人こそ疎らだったけど、
周囲の人はそれなりに耳を傾けてくれている様子で、
まずまずまとまりあるライブになったんじゃないかなと思うな。



なんてったってAERIALだ。
いつ見ても何度聴いても彼らの演奏はすばらしい。
楽曲といい演奏といい歌といい、、とにかく頭抜けて
素晴らしいパフォーマンスを僕らに見せてくれる。
音の薄さなんか微塵も感じさせないしね。

で、、
そんな彼らの勢いに乗り遅れてはなるまいと、
不肖BAKU も頑張って参りました。
さすがに最初の一曲は緊張して(というかリハ無しだし・・)
思うような歌が歌えなかったんだけど、
3曲目の「ハナミズキ」あたりからペースが掴めたかな。
ただし、午後2時からの第一部に精力を傾けすぎたせいか、
第二部のほうでは、ややお疲れ・・・(汗)
つまらないミスが多くて、聴く人に申し訳なかったなと。

弾き語りを長くやって来ている僕だけど、
考えてみれば、こういうオープンなスペースで
"弾き語る"っていうのは初めての経験。
バラードを歌うということにかなりの勇気が要ったのも事実。
もっとも内心は、こういう場所で、、いやもっと広い場所でも
いいんだけど、、大きなスペースで自分の歌声が
どれほど説得力を持てるかっていうのが、実はずっと前から
チャンスを待っていたというところもあったんだよね。
そんな意味でも、本当に今日は良い経験をさせていただいたなと。

帰り際、お客さんとして僕の演奏を聴いてくれていた、
ちょっとヒスパニックな感じの初老の女性が、
いきなり英語で
「すてきな歌だっわ!私の好きなビートルズの曲も
 聴けたし。イマジン、、私の好きな曲なんです。」
みたいな感じで声をかけてくれたのが嬉しかった。

で、僕の返事。

「Oh! Thank you. me too. Bye!!」(←精一杯の英会話)

おいでいただいた仲間の皆さん!
イフのマスターはじめPAスタッフの皆さん。
AERIALのふたり。
今日はどうも有難う御座いました!


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
お疲れ様でした!
様子は後ほどビデオを拝見させて下さいね。

英語で感想言ってくれるなんてすごいじゃないですか。

そういう風に確実に魅力をわかってくれる人はいるんです。それを言いやすい雰囲気にしていくことが大事。

ますます楽しみ!
おっぴん 2008/11/23(Sun)23:59:13 編集
まいどっ!
いきなり英語で話しかけられたので焦りました
まぁ英語曲を何曲かやったので無理もないのですがね。
ぁはははぁ
ビデオはOGが鋭意製作中。
お台場デビュー記念初回限定版プレミアムディスクとしてリリースされるでしょう。
品切れが予想されますのでお早目のご予約を
強くお薦めします
筆者 2008/11/24(Mon)10:10:29 編集
いいライブでした♪
9月からレインボーステージに通ってますが、
今回がこれまでの最高の人出でした。
(今回で5回目です)

やりがいのある会場だったでしょ。
客の多い少ないにかかわらず、
しっかりじっくり演奏を聞けるので
私はこの会場をとても気に入っています。

2ステージすべて別メニューにしていただき
ありがとうございました。
ひじょうに聴き応えがありました。

たしかにAERIALにあれだけの演奏をされたら
ばくさんだって頑張らざるを得ませんよね。

音楽を通した友人・仲間いろいろあるのでしょうが、
お互いに(!)演奏を通して刺激しあい、
高めあえる相手というのは
そうそう巡り会えるものではないと思います。
二組とも力の入った演奏でした。

次回も楽しみです。
(年末なので行けるかどうかはわかりませんが)

写真ができました。
http://reibanana.exblog.jp/9052604/
冷凍バナナ URL 2008/11/24(Mon)14:02:38 編集
ありがとうございます
なんだか普通に出勤してきたような感じのバナナさんでしたね。

Aちゃんやカッキーとはなかなかゆっくり話すことができないのですけど、
昨日はAちゃんと音楽談義をさせてもらって有意義でしたよ。
二人とも同じようなことをテーマにしているみたいです。

次回、、さすがに全曲入れ替えとは行きませんからね、、

写真、早速利用させていただきました
筆者 2008/11/24(Mon)16:37:28 編集
お疲れ様でした。
AERIALの演奏の最中、私の横にいた
BAKUさんから並々ならぬ緊張感が伝
わって来ていました。
あんなに緊張したBAKUさんを見たのは
これが初めてでしたが、それは良い方向
に転じたようですね!
少々疲れ気味といった2ndステージは
私たちから見れば力の程よく抜けた良い
感じの演奏でしたよ~。
今日OGからDVDを頂きました。
例によって勝手にセッションタイムを
一人で満喫したところです。

次回も行けるといいんだけど…
ナミエ 2008/11/24(Mon)23:17:55 編集
おわぁっ!
既にDVDが出回っておるのですか!
早っ!!

AERIALも相当"リキ"入ってましたものね、、
ギター一本の弾き語りとはいえ、
ショボイパフォーマンスはできないなと、そう思ったですよ。
気合いはいつもの120%ぐらいだったかなぁ・・・


筆者 2008/11/25(Tue)13:24:00 編集
リスト
すばらしいステージでしたね。ありがとうございました。なんか、楽しかったです。あらためてこれってすごいことですよねぇ。で、あらかじめセットリストをお知らせしあう・・・なんてことはしないのです?AERIALさんが玉ちゃんの曲を演奏するときに思いました。
L子 2008/11/27(Thu)09:44:12 編集
それは、
ないですね。
AERIALがオリジナルメインなのは分かっていましたので、
まずカブることはないと考えていました。
たしかに、彼らのレパートリーと僕のそれが
カブっている曲がいくつかあるのは過去のジャムなどで
分かっていましたけれど、テイストは微妙に
違うっていうのも知っていましたから。

正直言えば、
ひょっとしたら「生まれ来る子供たち」をやっちゃうかな?
なんて思って、僕はリストから外してましたけど・・

筆者 2008/11/27(Thu)15:56:14 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 26 27 28 29 30
31
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.