忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お盆休み真っ最中。
後半の15-16日以外はこれといった予定もないので、
個人企業家の性とでも言おうか、どうしても足が職場へ
向いてしまう。
東名道の崩落事故にしても完璧に他人事・・・。






Fu's all timeの横浜ライブについて、
勇んで告知はしたようなものの肝心の中身については
ほとんど触れていませんでした。

まぁ、、ご想像の範囲ではあると思いますが、
ここ数年、FUが勉強していたスタンダードジャズナンバーを中心に、
バッキングは僕のギター一本でやってしまおう、という
チャレンジ精神溢れる(笑)内容になります。
まぁ、それもジャズの世界では珍しいスタイルではないらしい
のですがね。

当日は、それらスタンダードなジャズナンバーのほかに、
ポップスも何曲か入る予定です。
そのほか、、お約束?ではありますが、
僕も何曲か歌う予定でいます。
更に!!スペシャルなゲストも出演して下さる方向で
話が進んでいます。
間違いなく盛り上がります。




身内の僕が言うのもなんですけど、FUのボーカルは
その勉強の甲斐あってか、本当に素晴らしい表現力を
身につけたものだなと、思います。
曲によって様々な声の表情を聞かせてくれますしね。
BAKUJINのそれとは別物、と思っていただいて結構です。

一方、僕のギターはといいますと、、
恐ろしいことに(笑)今までの僕のスタイルは殆ど役に立たない
ぐらいに新しいスタイルになっています。
僕のギターと彼女のボーカルで、どこまで出来るか、、
実は自分らが一番楽しんでいるのです。
ここが今回のライブに向けてのポイントかと思います。

たとえ人数は二人であったとしても、
また、ジャズと呼ぶにはあまりに表現力に乏しい
パフォーマンスになったとしても、「音楽」はできる
と思っています。

自分たちへの挑戦、変化、覚悟。

はは、、また話が大袈裟になってきたぞ・・・。
この続きはまたいずれ。

(お願い)
ライブ会場のキャパの都合で、おいでいただける方の
人数を早めに確定したいと思っています。
誠に勝手ながらおいでいただける方は、僕かFUまで早めにご連絡を
お願いします。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.