忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月24日、
BAKUJIN Anniversary Live Tour vol.1の当日を迎えた。
前日吹き出した春一番の強風がなおも続いている。
関東圏の電車や道路もその影響を受けているらしい。
JINTAは無事上京できるのかな・・。
そんな風にして一日は始まった。

午後になってメンバーと集合。
簡単なリハのあと、本番を迎える。
HOTコロッケ、、そう人数は多くはないけれど、
いつも僕らのファンだと言ってくれる
有り難いお客さんや音楽仲間に囲まれながらのスタート。



70年代フォークデュオスタイルのオリジナル「漠人」に始まり、
JINTAのソロ、僕のソロ、
FUのジャズユニット「FU's Q」、
ロッキー&まんぼうのメタボリカルパレード。
4人、5人の「BAKUJIN」、
そして現在の6人の「BAKUJIN」
最後はジャズユニットに参加してくれている
ピアニストのREEさんも加わり、合計7人でBAKUJINの
曲を演奏することに。


上の写真はお客さまのひとり、冷凍バナナさん撮影。

演奏曲について、今回は敢えて書くこともないかな、、。

何年か前から、レパートリーが増えて行くにつれて、
「僕らって、"リサイタル"ができるんじゃない?」って、
冗談を飛ばしあったことがあるけれど、
昨日のライブはまさにそんな流れ。
依然として、技術的な課題は残るにせよ、
たとえ、事前の練習があまりできなかったにしても、
自分達のイメージする音に向かって、
「せぇの」で一丸となれるところは、
やっぱり10年分のキャリアの成せる技・・?


お忙しい中、会場においでいただいた皆さん、
そして、いつもいつもお世話になっているHOTコロッケさん。
本当に有難う御座いました!



ところで、、途中見事にハメられたのが、上の写真。
このところ仕事とライブのことでアップアップしていたせいか、
自分の誕生日のことなんかまるっきり頭になかった。
「え?なに?、、なに打ち合わせにないことをやってんの?」って、
訝しがる僕を尻目に??、あっという間にハピバモード。
みんな、ありがとう!!




最後の写真は6BAKUJIN with REE
ロッキーの表情がいい!

とはいうものの、
Live Tour はこれが第一弾。まだ始まったばかり。
にもかかわらず??だからこそ??的存としては感じ入ることも多く、、。
そんなこんなはまた後日当ブログにて。

メンバーと別れた時は既に深夜。

昼間の強風が嘘のように辺りは静まりかえり、
その風が空の雲も何処かへ吹き飛ばしてしまったようで、

ふと見上げた月の明るかったこと・・・。

僕ら、またここから始められるね。
Live Tour
いいスタートを切れたような気がする。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
感謝しています
BAKUJINの皆様とご一緒できる幸せを感じた、楽しいライブでした。
この素晴らしいバンドの歴史に「上書き保存」するのではなく、「別名保存」状態の演奏でまんぼうがお役に立てたらいいなと…わけのわかんないことを言って、すんません。
次の千葉市ライブでは、いっちょガツンと盛り上がりましょう♪
まんぼう@飲みすぎちゃった(?) 2008/02/26(Tue)19:37:35 編集
名前を付けて保存・・
ですな。。
FU's Qのとき、まんぼうさんが、
ドラムの音で「もっと来ぉい!」って叫んでいるのが、
よぉぉぉくわかりましたよぉん。

おしっ!千葉ではガツンとね!
そんな訳で、第二弾のテーマは、
「ガツンとな!千葉っ!」で行きましょうかね。。。

筆者 2008/02/26(Tue)22:04:11 編集
お疲れさまでした!
日曜日は楽しい時間をありがとうございました。
次々と構成が変わっていくライブというのは、客の目と耳を引きつけておくことができるという意味で、とても効果的だと感じました。
まったくあきることなく、ずっと演奏に集中することができました。

あの夜の個人的なハイライトは、"Wondeful Tonight" でした。
イントロのコード進行は、最近の Eric Clapton を聴きこんでいる人であれば、誰もがニヤけてしまうと思いますよ。

また時間があるときに、遊びに行きます。
それでは、また。
goki 2008/02/27(Wed)21:53:25 編集
いつもどうも!
gokiさん、
お忙しいところ、いつもありがとうございます。


gokiさんに気に入っていただいてる「J代の向こうへ」は、
前日まではアコギ一本&コーラスバージョンでやるつもりだったのですが、
今回はパスしました
代わってやった曲が、リクエストの「関白宣言」でした。(笑)
ではでは!!

筆者 2008/02/28(Thu)14:44:40 編集
J代の向こうへ
ひそかに 「J代の向こうへ」 を期待していたのですが、、、また次回のお楽しみにしておきます!

ところで、僕のブログ・システムの不具合のせいか、BAKU さんのメールアドレスが見つかりませんでしたので、僕のメールアドレスを残しておきます。
新しいライブ・スケジュールが決まったら教えてください。
それでは、また。
goki 2008/03/02(Sun)21:14:40 編集
アドレス
ブログシステムの不具合かどうか分かりませんが、
たしかに書き込みしたんですよね・・。
不思議です・・。
gokiさん、もうひとつブログを書いているんですね。
そちらへも出向きますのでヨロシクです!
筆者 2008/03/02(Sun)22:40:56 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.