忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

koen

「サンダー」という名前の犬を飼っていた。
毛色は薄い茶色。オス。大型の秋田犬であった。
生後3ヶ月頃から我が家の一員として迎えられた。
家族の順位でいえば、次男坊の僕のさらに下位、
つまり、三男坊になるはずなのだが、実際のところ、サンダー自身が
僕の弟分と思っていたかどうかは疑わしい。

毎朝毎晩、彼を散歩に連れ出すのが日課になった。
休みの日には、歩いて15分ぐらいの公園にサンダーを連れ、
兄弟は野球グローブ持参、家族全員散歩へ出かける事もあった。
公園の広場には、同じく散歩に来ている犬連れの家族がいて、
中には犬を通じて飼い主同士が親しなるケースもあった。


たった一度だけだが、
両親がキャッチボールをした事があったっけ。
親父とはたまにキャッチボールをしていたので、
何の不安もなかったのだが、問題は母親だ。

『だいじょうぶ?できるの?』

兄弟の不安をよそに、
親父がゆっくりと振りかぶり、母親目掛けそろりとボールを投げた。
案の定、、母親はグローブを頭上に差し出すだけで、
恐怖に首をすぼめてしまうのがせいぜいだった。
後にも先にも、キャッチボールをする母親の姿は、これ一度きり。

『かっこ悪ぅぃ・・』 そう思った。

点々と転がるボール。

それを夢中で追い走るサンダー。


何気ない、どうということもない休日の風景。
僕らにとっても、サンダーにとっても、
最高に幸せなひとときだったはずだ。


なぜなら数年後、
サンダーは近所の酔っ払いに毎晩のように
暴力を奮われるようになり、
やむなく母親の実家へ預けることになったから。

家族は半年に一度ぐらい、彼に会いに出かけはしたものの、
二度と一緒に過ごすことはなかった。

そのままその地で、彼は6年の生涯を閉じた。
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.