忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ちょっとひと息ついてます。

次から次へとひと塊になって押し寄せていた仕事の予定が、
ここへ来て少しだけバラけてきた。

つい昨日までは、とにかく「こなす」だけで精一杯だったんだけど、
それがなんとか、自分のスケジュールで回せるようになってきた、、
そんな感じかな。

丁度タイミングよく週末にはライブがあることだし、
多少は気を楽にステージに立てることだろう。


そんな訳で、
昨夜そして今夜と、息子を付き合わせてギター練習。

今回、久しぶりにHD-28を使ってみようと思う。
が、
なぁんかイメージの音と違うんだよなぁ・・。

いわゆる、マーチンの"ドンシャリ"感が乏しいんだよね。
こいつを新品で購入してはや12年。
ほどほどの低音の響きには十分納得した上での購入だったんだけど、

Dタイプは、よりDタイプらしく鳴ってほしい。

そんな風に思っとります。






PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
あれは?
矢入の音とも違うん?
karko 2007/03/09(Fri)00:06:03 編集
お答えします
>矢入の音とも違うん?

違うよぉ・・・。
ワタシの矢入は、結構明るい音ですね。

高音弦が、
『キャリーーん・・・』
で、低音が貧弱。
マンモグラフィーはやめてね、、みたいな。(意味不明)

一方、魔ぁ陳は、
それなりに豊潤な響き。

高音弦が、
『ジュワリ~~~ン』
でも、低音が意外と細い・・。
ブレイシングのせいかな。
弾きこみが足りないっていうのもあるだろうけどね
筆者 2007/03/09(Fri)10:55:14 編集
そうですかぁ?
わたしがBAKUさんの弾いてるところを正面から
聴くと言うシチュエーションからだと
それはそれはいい低音の響きに聞こえます。
サウンドホールから出る音は正面からじゃ無いと
なかなか聞こえにくいですからね…。
少なくとも私的には大好きな音ですYO
namie URL 2007/03/10(Sat)00:38:58 編集
そうですかいぃ?
たしかにヒトが聴いている音と、自分の聴いている音に
ギャップはあるようですね。
でも、、そうだとしても、
某OP氏の「魔ぁ珍デーよんじゅういち」の低音は、
ドスンとお腹に響く感じが素敵でした・・。
筆者 2007/03/10(Sat)01:13:29 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.