忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨夜はアルマナックハウスのブッキングライブ出演。
午後7時過ぎにスタートして各組30~40分のステージ。

1.たね。
2.YOSHIHIRO
3.SeaMoon
4. BAKU
5.鍵屋一座

僕とYOSHIHIROさんはソロ。
ほかはバンドスタイル。

個性溢れる出演者ばかりで中身の濃い夜だったように思う。
やりたい音楽、その表現方法はいろいろ。
自由でいいやね。

そういう意味で言ったら、
僕の音楽が一番"自由"ではないかも・・・。
とくにゆうべは、いつになく緊張していた自分がいて、
2曲目ぐらいまではミスだらけ。
その後もつまらないミスを繰り返し・・・。
点数でいえば、、60点ぐらい、かな。

で、、その緊張の理由が何かと言えば、、
だってアルマナックハウスで演る時は、
お客さんが当日の出演者ばかりだということ。
当然、僕にとっては初対面のミュージシャンばかりなわけで、
力まずにやれっていうほうが無理。

「たね。」さん、「鍵屋一座」さん、
自分らの音楽をしっかりとお持ちのバンドさん。
バンドの楽しさを改めて教えてもらった。
サラっと何気にやっているようで、、
経験を重ねてこそ培われた質の高いパフォーマンス。




写真は、2001年からの付き合いのSeaMoon。
長い付き合いになりました。
今回はたまたまのブッキングでご一緒させていただいた。
久しぶりに、「今」のSeaMoonを拝見。
詞も曲も思いもストレートまっしぐら。
時に優しく時に切なく・・・。

これからも、お互いに頑張ろうね。






PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
無題
お疲れ様でした!
5組で長いかなと思っていたけれど、あっという間にライブ終了でした。
SeaMoonは自分たちの道をまっしぐらに走り続けたいと思います。
これからも温かい目で見守ってください。
この先もよろしくお願いいたします。
ぴょん 2014/07/28(Mon)07:22:38 編集
ぴょんさんへ
言いたいことがある、
歌いたいことがある、
表現者としては最大の強みだょなぁ、、
そんなことを思いながら聴かせてもらいました。

筆者 2014/07/28(Mon)15:24:41 編集
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.