忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ お知らせ
2013.12.22(日)
HOTコロッケ
レストラン & ライブハウス
恒例の「クリスマスライブ vol.13」

18:30~BAKUJIN
20:00~る あ

※当日は混雑が予想されます。
ご予約をお奨め致します。
HOTコロッケ- HP ←クリック

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

いよいよシリーズも最終回。

よし、買うぞ!と勇んで出かけたショップ。
事前の調べで候補に挙がっていたクロスバイクモデル。
いわゆるフラットハンドル仕様である。
ところが、、在庫のモデルは僕にはややサイズが小さいことが判明。
やむなく、別のモデルに決めたのだが、、
その後にもひと悶着あって、、、
結局のところ購入したモデルが下の写真。
だはは、、、なんとロードバイク、、ドロップハンドルになって
しまった。
これ、最初に欲しかったクロスバイクと同メーカーの
ロードバイク仕様。
もちろん、サイズは僕にピッタリ。
まぁ、いずれはロードバイクに挑戦したいと考えていたので、
これでもいいっちゃぁいいんだけど、、
でも、この年のバイク初心者にとって、いくら10代でさんざん
ドロップハンドル車に乗った経験があるとはいえ、敷居の高さは
十分に感じてしまうわけで、ちょっとした「清水の舞台」的な
心境であるのも事実。



いきなりショップから乗って帰る自信はなく、車に載せて帰宅。

いよいよ初乗り!

いゃゃぁぁ、スゴヒィ!
重量僅か9キロというこのモデル。
タイヤが細くて、最初の10分こそふらつくハンドルに
不安が先だってしまっていたけれど、
そんな車両感覚に慣れるにつれて、
バイク初心者同然の僕にもはっきりとわかる
独特な加速感。
ペダルを通じて感じるグググイっという
下から持ち上げられるような加速。




本日の走行距離は3.5キロぐらい。
ドロップハンドル車に最後に乗ったのは、もう40年ほど前のこと。
カラダって、、覚えているもんだなと、、。
まだまだ不安のほうが大きくて、自転車に乗せられている感覚のほうが
大きいけれど、サドルから腰を浮かせ、久しぶりの立ち漕ぎを
した時の気分なんぞは、まさに10代の頃の気分!
いやぁサイコーに楽しい♪



初乗りから帰ったあとは、こんな風景(汗)
ついこの前までは、まがりなりにもミュージシャンの部屋、、的な
趣もあった部屋だったんだけど、今や単なる倉庫的風情。
でも、、
キライじゃないぞ、この風景。

ちなみに、
次回の走行予定は来週の日曜日。

晴れるといいな。



PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.