忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨夜はHOTコロッケで年に一度の「せくしぃつぅ~」ライブ。
といっても、去年は流れたので2年ぶりだそう。

6時開場とともにぞくぞくとお客さんが来店。
あっという間に満席状態。
このご時勢に、、本当に有り難いことだ。
主催者にステージを任された責任をあらためて痛感。
この時点で、僕的にはほぼ本気モードに突入(笑)

「せくしぃつぅ~」のステージは、
一体いつ練習してたの?ってくらいバラエティーに富んだ内容。
第一部は賑やかにハッピーに、
第二部はややしっとり、そしてクールに。
バンドアレンジ、コーラスアレンジもよく考えられていて、
一年に一度の披露じゃもったいない??



そして僕ら、虎やversion R。
本番のこの日、、直前リハが命運の鍵を握る・・・。
持ち前の?集中力と経験にものを言わせて?、
エイヤっ!と本番。

1. Type of the 70's
2. Day By Day
3. 朝までin the blues
4. ケイリー
5. ウィークエンドセレナーデ
6. I Believe
Anc. Silly Old Rockne Roller

全て、僕とタイガー佐野さんとの共作。

リハ時に、スタッフ?から「音がでかい」とイエローカード。
その反省もあって、本番は少しレベルは落としたはずだが、
それでも、ふだんのアコースティックなサウンドに比べたら、
相当な大音量に違いない。
『歌モノ』バンドであるからには、ボーカルが前に出なくては
意味が無いから、今回はボーカル的にも音量アップ。
でも、最後までノドが悲鳴をあげることもなかった。
ロックバンドにありがちな、バックに隠れて
ボーカルが聞こえない、というようなことも
なかったんじゃないだろうか?

バッキング的には、
ロッキーのベースもまんぼうのドラムも
期待通り、いや期待以上のプレイで◎。
ロック的アプローチ初チャレンジのRieさんも
頑張りを見せてくれて◎◎
僕のワガママを聞き入れてくれて衣装も黒系。
グッときます。
いやはや、フロント2人の要求に
サラっと何気に応じてくれる素晴らしいメンバーだ。

ステージを降りたあとの気分は、
軽くスポーツをやったかのような爽快感。




今回は初めてダフネブルーのストラトをライブで使用。
パキパキと輪郭のハッキリとした音が出て気分よろし♪
このライブ用に、
歪み系のエフェクターも買ってしまったことだし、
もう少しこの路線も研究したいところ。




本編終了後のセッシヨンタイム。

AERIALの登場。
といっても、ご本人らは普通にお客さんのつもりだったかな?
手ぶらで来ていたから、いざステージに出たのはいいけど、
この夜はアコギが一本もないので、テレキャスのシンライン
モデルで演奏。



彼らには突然のお願いで申し訳なかったが、
AERIALの「ぬくもり」に、我がまんぼうがピアノでセッション。
いや、、これはセッションの域を超えていたように思う。
お互いに抑制の効いた演奏で、でもそれが逆に印象的で
素晴らしいのひとこと。
音楽っていいね。

ふと気がつけば、時計は午後10時を回っていた。




最後になってしまいましたが、
虎やversion Rにデビューライブのチャンスをくださった
「せくしぃつぅ」の皆さんにお礼を申し上げます。
今回のお声がけがなかったら、
虎やversion R の実現なんて有り得ませんでした。

ね?










PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
。。。んだ。
とっき〜無くしてはありえませぬ。

〜&、今回来られなかった人はBAKUさんのエレキでキレまくった演奏を観れずに後々後悔するでしょうなぁ〜?(笑)
タイガー佐野 2012/05/21(Mon)20:21:23 編集
キレたキレた
お疲れさまでした!

こんなに気分よく終始エレキを弾けたのは初めてのこと。
歪んでナンボ、
キレてナンボ

筆者 2012/05/22(Tue)11:24:40 編集
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.