忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003


相変わらず、日課のようにしてギターは弾いています。
そして相変わらず、息子がそれを聴いています。
でも、困ったことに僕のモチベーションが全然上がってこないのです。

その理由はといえば、やっぱり先日の横浜の余韻なんですね。

パフォーマンス自体のクオリティはともかく、
また、相棒であるFUの今の心情はともかくとして、
僕個人としては、ライブの企画に始まり、
精一杯のギターを弾いたこと、そのアレンジもした、
歌も歌った、コーラスもつけた、、。
スタンダードなジャズナンバーが中心だったとはいえ、
アレンジはR&Bやブルース的な要素が多かったりで、
僕のキャリアもそれなりに生かせた部分もあったり。
とにかく、そんなこんなで僕の中にある音楽的なキャリアの
かなりの部分を注ぎ込んでのライブパフォーマンスだったわけ
なんですね。

僕の場合、ブルース好きではあってもブルースバンドを
やりたいわけではないし、フュージョンが好きでも
フュージョンバンドを組みたいわけでもない。
ロックもカントリーもフォークも好きだけど、それオンリーの
バンドを組みたいとも思わない。
それらの要素を取り入れた自分なりのパフォーマンスをしたい、
そう思って書いているのがオリジナルであり、そのひとつの
解答がBAKUJINであるわけです。
時に、ソロパフォーマンスであったりもするわけです。

で、その意味でいえば、今回の横浜ライブもまた、
まさに僕のキャリアの100%近くを出さざるを得ない内容だった
わけです。
あくまで「100%近く」だから、まだ余力は残してはいるんだけど、
「究極」にほど近い自分を出してしまったんです。

『これ以上、オレに何をやれってんだ!!』みたいな・・・。

まぁさすがに「明日のジョー」みたいに、真っ白に燃え尽きた
わけではないのですが、、あの日の緊張感や集中力を
味わってしまった今、、なかなかモチベーションが上がる
ものでもないなと、、自分で納得してしまっている状況なのです。

次に繋げる、、
そのためには、やっぱり次のステップになるようなハードルを
設定しないことには、、。

とにかく、ライブスケジュールを組んでしまえば、
なんとかなるのでしょうか、なんて思ってみたり、
あるいは、新レパを仕込むなり、スキルアップに励むなりする?

一体何から手をつければ良いのやら。

いろんな意味で、、
アマチュアがライブ活動を続けるのって、難しいなと、、。

なんてことを思う今日この頃なのであります。




FUがジャズを英語の歌を歌うときは、歌詞の内容もちゃんと
理解して歌うようにしているそうです。
とはいえ、、なかなか英語のニュアンスが難しい。
分かり難いなぁ、、と思っていたら、こんなHPがありました。
アイコさんというジャズシンガーさんがご自分で訳されたようです。

http://homepage3.nifty.com/jazz-aiko/songs.htm


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
п»їcialis svrdxSwavyfuv
online cialis http://www.ciallisonline.com/ - п»їcialis online cialis <a href="http://www.ciallisonline.com/#">online cialis</a> cialis online
bdghfeato 2020/05/23(Sat)11:07:03 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 26 27 28 29 30
31
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.