忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずは、
9/12(土)のライブの出演者、関係者、お客様、
有難う御座いました。そして、お疲れ様でした!!



9/12(土)、やってまいりました。
BAKUJINにとって久しぶりの全員でのライブ。
今夜のライブの主役はTRADE MARK。
そのメンバーであるタイガー佐野さんとは15年近い音楽仲間。
バンドのオリジナルメンバーの皆さんとも7年ぐらいの付き合い
になるだろうか。付かず離れず、お互いを刺激しあえる良き
音楽仲間で居続けられている。
そして、この夜はもうひと組。会場のHOTコロッケでは音楽的にも
営業的にも(笑)、重鎮であるところのクルエルシーさん。
僕らとは、もう少し上の世代を中心メンバーとした
ベンチャーズスタイルのエレキバンド。
僕らがHOTコロッケに出させてもらうようになった8-9年前、
既に店のレギュラー出演者の一角を担う実力派バンドさんだった。
以来110数回、、毎月のライブをこなしていらっしゃることに敬服。

それに比べて我がBAKUJIN・・・。
ぃゃぁ、、去年の12月以来という全員でのライブ。
『豪華なラインナップ!』と持ち上げていただくのは嬉しいが、
こと我らに関しては、せめて恥ずかしい演奏だけはしないように、、
と思うのが精一杯で、、でもそれが逆に、妙な気負いもなくこの日を
迎えることができた心的要因でもありました。

クルエルシーさん。
ライブ開演の少し前に入店。
現場でのリハは一切なしに、僕らのライブのあとに登場。
セッティングもチューニングも全てメンバー個々に黙々とこなし、
司会者の紹介のあと、ここぞのタイミングでドッカーンと出た音が完璧!
ははははっっ、、もうこれだけで参りました、です。
何もかもを心得ていらっしゃるご様子に、感服でありました。

TRADE MARKさん。
メインボーカルが明日香さんに変わってから、
生でライブを観るのは二回目。DVDと合わせると3回目。
新旧のオリジナル曲10数曲を一気に演奏。
以前の曲と今の曲、、それらの色合いやコントラストみたいなものが
ステージングのメリハリになっていて興味深かったなぁ。
明らかに、今のTRADE MARKが熱く、ストレート路線にシフトしてきて
いる感じ、、かな。
とにかく、勢いのあるライブ。
そして、男性陣のヤンチャな笑顔が素敵。

印象的だったのが、、
店内にいたエレキギター少年(?)のみなさんが、
TRADE MARKのエリックさんがリードを弾きだすと、
食い入るように氏の手元に注目していたこと。
失礼ながら、、そんな姿を後ろから拝見していて
微笑ましく思っておりました。





ぁ、、( ̄O ̄;)、そういえば僕らもライブやったんだった・・・。




写真、HOTコロッケのHPから拝借しました。
もう一度、やり直したい曲、、2曲あります(汗)。
でも、良いライブになったと思ってます。
今の僕らの力の多くは出せたと思います。
欲をいえばキリないしね。
ギターは結局、335と000-18。



ところでさ、、、↑ ↑ ↑ 上の写真もお店から頂戴したのですが、

これ、     誰?

ま さ か、、ワタシ?

なんか、、目が小さくね?

牛乳瓶の底?




こうして3バンドが一度に音を出してみて分かるのは、
やっぱりそれぞれのカラーの違いですね。
ギターの音もドラムの音も、みんな違う。
もちろん、コード感やリズム感もね。
どこが自分らのアピールポイントなのか。
そこへ向けてのアプローチとしてのアレンジになっているのか?
バンドとしての個性であり、音楽家としてのエゴであり。
みんな『この音サイコー!オレらが一番!』、
そう思い続けて努力して行くこと。
自分らの音を信じていられること。
せっかくそれをできるバンドメンバーと巡りあえたんだもの、
それができているうちは、
音楽することがいつまでも楽しくいられるんじゃないでしょうかね。

そういうワケだから、
今回は一緒にできなかったけど、るあ をはじめ、
みんなも一緒に頑張ろうなぁぁっ!

生意気、、言いました。

次回は、写真写りにもう少し気をつけたいと思います。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
無題
お疲れ様でした!
念願の《ジョイント・ライブ》、最高の気分でした。
ES-335&000-18は共に良いサウンドを聞かせてましたヨ!
PEAVEYのチョイスは正解だったね!
今度は9/20、頑張って下さい!
応援行くよ!
タイガ-佐野 2009/09/14(Mon)23:04:05 編集
ありがとうございましたっ!
お疲れさまでした!
TRADE MARKの新曲、
イントロからオッ?と思わせる展開、カッコ良かったねぇ。

試行錯誤の上の335。
9/20は、甘ぁ~いカンジになるでしょう
筆者 2009/09/15(Tue)09:51:46 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.