忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そう、ライブはコミュニケーションなのだ。

という訳で、その種のライブでは定評のある(笑)
るあのコンサートへ行った。



今夜の彼らは先ごろの木場ストック同様にドラムの金田さんを迎え
全6人で登場。
金&ルーサーのリズム隊は、軽快でメリハリのある演奏で
とっても気持ちが良いのです。
途中、ゲストに迎えた しんすけさん の弾き語りライブを
挟んでの2ステージは、いつもよりオリジナルを多めに、
且つ、曲によってはアレンジを変えているようすで、
いつもにも増して意欲的な印象を聴く者に与えていたようですよ。

以前にこの店のイベントライブで僕もご一緒したことのある
しんすけさん。(・・・写真を撮っていなかったぁ・・・)
ソロステージをギター1本、お見事!
軽妙なMCで会場の気分を暖めておいた上で曲に入る。
で、その後のギター&ボーカルが実に素晴らしい。
約一時間のステージを、しんすけカラーに染め上げていました。


今夜の るあ la mode 、その事前告知に気になる内容があった。
「※それ以降に飛び入りが・・・」
敢えて「※」印、、そして「・・・」、、?
何か含みがあるな? とは思っていたのだが、、



AERIAL のふたりだった。
彼らを初めて見る人も多かったようだが、
一曲目の「ぬくもり」のワンコーラスを歌い終えたあたりから
会場の雰囲気が変わるのを感じた。
7月に江東文化センター大ホールで初のワンマンコンサートを
開く彼ら。
勝負に出たんだね。
そんな彼らがアンコールに選んだ曲は、、あの曲、
クラプトンの「セカイヲカエヨウ」
それでは、といことで遠慮なく?僕も急遽ギターで参加させて
もらった。
で、その流れでBAKUJINのふう女史をステージに呼び込み、
AERIALとルーサーの3人に突然の無理をお願いして
演奏した曲が「ワタシヲツキニトバシテチョーダイ」(笑)
ホント、ご迷惑をおかけしました。> AERIAL & ルーサー

自分のライブじゃないので、
存分にアルコールを摂取した・・・。
どうも、、存分が過ぎたらしく、
ちょっとはしゃぎ過ぎていた感もあったりで、


写真は、HOTコロッケのHPから拝借しました。

背中にこんなことをしたのは、、誰だっ!!( ̄O ̄;)
ぃゃ、、誰だったっけ?
貼られた瞬間は憶えているんだけど、、それが誰かを
思い出せない・・・・orz
ちなみに、帰宅後このまま洗濯カゴに入れておいたもんだから、
奥さんからイエローカードが出たじゃないか・・・。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.