忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5弦にルートがあるフォームね。
「R」が6フレットなら「Emaj9」というわけ。
ボサノバやジャズをやる人ならば
ごくごく普通に使うポジションなんだけど、
フォークやロック系の人はあまり使わない。
ちなみに僕は学生の頃、
いろいろとギターをいじっているうちに、
このフォームを自分で発見して、その響きの美しさに感激。
が、自分のやっている音楽に使用する場面はほとんどなく、
現在に至っていた。
ていうか、、押さえ方が非常に難しくて、
敢えて使おうという気にならなかった。
maj9th系は別の押え方で間に合っていたというのもあるし。

で、どうしてそんなことを書いているかといえば、
最近そんな僕も必要に迫られて、このポジションを
練習している、、ということなんだな。

が、、相変わらず巧くできない。

達人から見たら、そんな僕の苦労?なんて
笑っちゃうぐらいのもんだろうけど。

それと、、
dim(ディミニッシュ)も結構苦手だったりする。
だって、、
「A♭dim」とか「B♭dim」とか、
瞬時に押えられる?

『どこどこどこ!!?A♭はどこっ??』って、、
探しちゃわない?

ぁぁ、、なんか、
ギターを30年以上も弾いているヤツの言うことじゃ
ないかもね。

身も蓋もない話だなぁ。



PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
おしゃれ系としては・・
にんまりですw

BAKUさんの JAZZアプローチ
聴きたいなぁ
ちんす・・ 2008/01/26(Sat)21:13:46 編集
あはははは・・・(^_^;)
>BAKUさんの JAZZアプローチ
聴きたいなぁ

プレッシャーをかけてはなりませぬ。
そんなに上等なもんじゃないですし。

本文>「R」が6フレットなら「Emaj9」

あはははぁ~。
「Emaj」ならば7フレットの間違いでしたねぇ。
面目ない・・・。




筆者 2008/01/26(Sat)22:52:04 編集
アッシも・・・
そのコード好きです。押さえるのはキライです。

dim、未だにわかりません。
おっぴん 2008/01/26(Sat)23:25:17 編集
やっぱり?
dim、、

押さえるたびに緊張感が走ります。
筆者 2008/01/27(Sun)23:48:49 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.