忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



フルアコを弾いた。

といっても、いきなりジャズっぽいものを弾けるはずもなく、
普通にカッティングしてますね、、この写真。

どんなギターであれ、初めて手にしたときは、
なかなか指を思うように這わせることはできないわけで、
このギターの場合は、、30分ぐらいかかったかな。
左手でいえば巧く弦を押さえられない。
右手はタッチが決まってこない、、そんな感じ。

楽しいっ!!
まさに、アンプラグドですな。

近所のスタジオ借りて、、アンプ通してみるかな。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
楽しんでいただいて何より
実は、大きな音で鳴らしたことがないので、気になるところだったりします…
おじぃ 2007/07/27(Fri)01:42:20 編集
ぁ、、そうなんだ。
甘ぁいステキな音がしそう。
一転、
ツマミを上げてブィーンと弾くと、
ブブブィィーンと、、
歪みそう・・・。

筆者 2007/07/27(Fri)18:04:15 編集
エピでしたか。
ギブさま直系ですからさぞや…
良いお声のレディーなのでしょうね~。

ナミエ 2007/07/27(Fri)19:04:53 編集
ふるあこ
このようなギターに興味を持たれているということは、かなりJAZZYなご気分なのでしょうか?? ウェストコースト・サウンドも、くれぐれも忘れないでください(笑)。
goki 2007/07/27(Fri)19:50:14 編集
アキコさんのおかげ♪
「Tシャツの鮮やかな赤が目にしみます。」
なぁんて、全く関係ないところに反応してみる。

みなさん、とっても楽しそうですが、
私はギターを全然さわったことがないから、
ギターのことって、さっぱりわからないのですよ。

なんて言いつつ、「フルタアキコさん」のおかげで
今まで知らなかったことをいろいろ覚えましたよ♪

アコギのフラット・トップとアーチド・トップというのもわかったし、
エレキのフルアコ・セミアコ・ソリッドの厚みの違いもわかりました。

おととしの木場ストックのポスターにデザインされていた
カツアキ君のギターは、セミアコみたいですね。

今度イフ に行ったら、壁にかかっているギターを
いろいろ調べてみようっと。

ネタ元は、主にここ。
初心者向けに、わかりやすかったです。
http://www.j-guitar.com/ha/hajime/index.html

http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/13eguitar/eguitar1.html
冷凍バナナ 2007/07/27(Fri)20:43:32 編集
おこたえしましょう!
もちろん、ウエストコースト大好きです!!
イーグルス '94年の「HELL FREEZES OVER」のライブ映像をご覧になっていると思いますが、
ティモシー・B・シュミットの「I CAN TELL YOU WHY」では、ドン・フェルダーがセミアコ(ES-335かな?)を弾いてるシーンがあります。
実は、あの音が、かなりの、、かなりの刺激になっているんです。> gokiさん!

さすがはインテリ!!
イフのカベにはヤマハのセミアコが
ぶら下がっていますよ。
先日、しっかりチェックしてきました> バナナさん
筆者 2007/07/27(Fri)23:40:04 編集
そういうことでしたか・・・
「HELL FREEZES OVER」の"I CAN'T TELL YOU WHY"が背景にあったとは・・・ いやはや恐れ入りました。 たしかに、ドン・フェルダーがセミアコでソロを奏でているあの曲は絶品ですよね。

そう言えば、スタジオ盤では、グレン・フライがあの曲のソロを弾いているようですが、グレンってエレキも上手なんですね(笑)。
goki 2007/07/30(Mon)02:03:14 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.