忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日の打合せより。

A「○○××について、確認させていただきませんでしょうか?」

B「その点については、原則的に○○をしていただくようになりますが。」

A「わかりました。しかし、私共と致しましては基本的に○○について   は、××のように考えておりますが?」

B「なるほど。しかし、原則的にはですね、・・・・(略)。
 そのような対応ができないということなのでしょうか?」

A「いえ、、、基本的にですね、、その点については・・・(略)」

B「それでは意味がないのです。そのようにしていただかなくては・・(略)」

A「はい、わかりました。関係法規とも照らし合わせまして、
  後日またご報告させていただきたいと思いますが、
  ただ基本的にはですね・・・(略)。」


 横で聞いていてイライラしてきたよ。

 話を降られなくて良かったさ・・・。



PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
あぁ、、
この記事読んだ人もみんなイライラしてくるのでは・・・
R子 2007/04/13(Fri)17:25:03 編集
うぅむ・・大人語?
昨日の記事に続き・・・って感じですね。
日本語って難しいですよね。
私も十分、気をつけなくちゃ!
hitomi 2007/04/13(Fri)21:53:45 編集
そうそう・・
大人社会=職場などで普通に使われているけど、実はちょっと?みたいなのが「オトナ語」ならば、子供社会における、、、「コドモ語」があってもおかしくないですよね~

子供たちの間では言葉を省略して言ったり、文字を崩して書いたりって言うのが普通になっていて、本当にこれで良いのか!日本!!って思うことも良くあります。
でも、現実問題、メディアの人たちの言葉が崩れていますから、それが普通になってくるのも納得しちゃいけないけど、頷ける気がします。
hitomi 2007/04/13(Fri)22:06:03 編集
無題
B氏が BAKUさんだと思いました。(うぞ)

付き合いが浅かったり、カツカツな仕事を持ち込んだ取引先との会話って、まさにこんな状態ですね。>ウチの営業担当

「この金額ではできません」
「このスケジュールではできません」

横から口をはさみます!
You URL 2007/04/14(Sat)07:55:18 編集
無題
僕は「A」でも「B」でもありませんっ!

「A」は『基本的に』を連発して逃げを打ってますね。
「B」は、『原則』を持ち出すことによって、
やや譲歩の感じがありますね。

やや「引き」の立場でこういう会話を聞いていると、
なかなか面白いです。
筆者 2007/04/14(Sat)22:57:46 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.