忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



HD-28をリペアに出したのが一昨年の夏のこと。
ネックのアイロン矯正とバインディング剥がれの修理。
当時のブログにも書いたけど、結構な決意のもとに
行ったリペアだった。
が、それから1年後には、別の部分のバインディングが
剥がれてきた・・・。
(これは仕方ないだろう・・)
さらに、、心なしネックもリペア前の状態に戻りつつ
あるような・・・。
(リペアに出した店の腕がなかったのか?)

近頃はすっかり出番のない28クンだけに、
ついついケースの中にしまいっぱなしの時間が長くなり、
オーナーとしては彼に申し訳ない気持ちもなくはない。
いずれはリペアに出してあげるけど、、も少し待っててね、、
と思っていた矢先のこと。
フルアコのジャックの不具合が発覚して、急遽リペアショップへ
持ち込むことになった。
そうなるとだ、、自室に残したままの28クンが不憫、
意を決してリペアショップに連れて行った。

1.バインディング剥がれの修正
2.ネックの矯正・弦高調整
3.PU(i-beam)の取り外し

1.は接着の際に、塗装に影響のでる可能性あり。
2.は専門リペアマンの診断待ち。
3.はオリジナル状態に戻したいという僕の希望。

とりわけ、2. はどんなリペア内容になるかが不安。
徹底してやれば、それこそネックリセットなんだろうけど。

ネット情報によれば、
そもそもMartinというギターは、そういう調整を
繰り返しやりながら育て、長く付き合うギターだ、
みたいなこと書いてあるが、、、。

94年製の28クン。
どうかお手柔らかにお願いします。


















PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.