忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

genemon01

そんなこんなで源右衛門祭りから一夜があけた。

思いおこせば、あの木枯らしの中での野外ライブだなんて、
演るほうも観るほうも、なんと壮絶な経験をしたものだなぁと、
今にして思ったりする。
祭り自体は土日二日間の予定ながら、土曜はあいにくの雨で
イベントの中止を余儀なくされたわけで、
それを思えば、こうしてステージに立てただけ有り難いし、
少々の風なんて気にしてなんかいられないのだ。
現に僕らは数年前、季節はずれの台風の襲来で、野外ライブを
当日になって流してしまったことがあるだけに、
その虚しさはよく分かっているパンドであるわけで。

いゃ、そんなことより、、
出演させてもらう僕らなんかより、
このイベントのために、人的に、時間的に、そして経済的にも
随分と前から準備をし、支えてきた大勢の皆さんの力があってこその
イベントなのだ。そのイベントの貴重な60分をいただいて、
こうして僕らBAKUJINの演奏をアピールできただけでも、
本当に幸せなことと感じるべきだろう。
あらためて、主催者や関係スタッフの皆さんにお礼を申し上げたい。

さて、その60分。
演奏曲は下記の通り。

1. Goodbye Music
2. 愛してる
3. 悲しみのジェットプレーン
4. ファッション・グラビア
5. 走馬灯
6. You're ミスマッチ
7. Do!Be! (新曲)
8. ひとりひとりの物語

3.を除いて全て僕らのオリジナル。

ステージ上から見ていて嬉しかったのは、
初めて聴く僕らの曲にカラダでリズムを取ってくれたり、
手拍子をとってくれたりする方の多かったこと。
そして、 新曲「Do!Be!」が、そこそこに評判が良かったこと。
よくよく考えてみたら、
僕らにとって野外っていうのは、これがもう8回目、、
もしくは9回目くらいだったのだ。
何度やっても、野外の難しさっていうのはあるんだけど、
独特の高揚感っていうのも十分にあるわけで、それが楽しいんだよなぁ


ちょっと手前ミソかも知れないけど、、
BAKUJINって、意外と野外向きかも、、って思ったりして。


写真はなんと!、 冷凍バナナさんcome from GUNMA 撮影。
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.