忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の記事で音源をアップしましたが、
たかが5年ぐらいしか経っていないにもかかわらず、
どうも記憶が曖昧、、、まことに怪しいのです。

そこで、補足。(長くなりそ・・)

昨日も書いた通り「LOVE COLLECTION」は、
全く詞のイメージも何もない段階で、
コード進行の閃きだけでメロ先で作り始めた楽曲な
わけです。
ところが、作り始めてすぐに
『こりゃアコギだけでやる曲じゃないな、、』と
思ってしまったわけです。
となると、、果たしてBAKUJINで出来るのか?
まだ、詞もないし、、。
曲の「形」はイメージできているのに、詞がない。
自分のバンドで出来る保証もない、、。
という時に、相談に乗ってくれたのが、
誰あろうタイガー佐野さん なのでありました。
「面白そうだから、とにかく詞をSさんに頼んで、
録音を始めようよ。」という、佐野さんの決断のもと、
当時のceja-musicのミュージシャンらのサポートで
あれよあれよという間に、その「形」が、
現実的にCDとしてリリースまで漕ぎ着けたのでした。

で、その時期が丁度、新生BAKUJINのスタートするか
しないかあたりと重なっていて、
昨日紹介した音源のもうひとつ前の段階のデモを
スタジオまんぼうで、B.M.Rの3人でセッション?した事も
ありました。

というわけで、
ラフなデモは出来ていても、
それを発表するまでには、
タイガー佐野さん、そして、丁度6人になりかけて、
サウンドイメージを大きく変えようとしていた
BAKUJINメンバーの存在が大きく関わっていた訳です。

で、
昨日コメントをいただいた ちんすけさんへ。
コーラス入りのデモ音源なんですが、、
実はceja music のミュージシャンの
演奏を一部利用した音源なのですね。
アップについては、慎重に考えたいと思っています。
そんな事情ですので、ここはひとつ、
アップは控えさせてただくということで
ご了解をお願いします。

そのかわり、、と言ってはなんですが、
後日、BAKUJIN のライブバージョン(2008/3月、at倶楽部LOOK)を
アツプさせてもらいますのでので。







PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.