忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
ほぼ二週間ぶりの更新・・・。
今日こそは書くぞ、と思っていたものの、
『これが終わってから、、あれが終わってから』と
後回しにしていたら、こんなに時間がたっていました(汗)

この間の"音楽生活"といえば、日曜日に行った来たる26日向けの
ライブリハーサルぐらいのこと。
今回は、メンバー全員が集まっての噺場での長時間リハ。
あとは本番を残すのみ、、となると少々不安もあるけれど、
このメンバー(※)での「音」もだいぶこなれて来た感がある。
(※Fu BAKU Rocky 越後屋)






夜の職場。
テレビの音を聴きながらのパソコン仕事。
『僕らの青春ソング』??とかいう懐メロ番組。
僕らの若かりし頃のフォーク、ニューミュージックの
当時の映像が流れてみたり、
今のご本人たちのトーク&スタジオ生ライブもありますよ、という番組。

その生ライブを見て気がついたんだけど、、
彼らベテランミュージシャンのみんながみんな、
まぁ声が出にくくなっているのは仕方ないにせよ、
なんだか、やたらとビブラートが深く、大袈裟になっているのに
すっごく違和感を感じた。

、、、って感想はこれだけにしておこうっと・・・。






某プロジェクト。
雪のやんだ今朝、初めてその地を訪れた。

『だだっ広い・・・』

それなりに大きなプロジェクトに関わってはきたけれど、
単純に開発面積だけどいえば、こいつは最大級だろう。

えげつない仕事になりそうな予感。






そして、午後は下町方面へ。
近頃のこちら方面は、ふと気がつくと"この人"が見えたりする。
これが都会の一等地、その中心部であればまわりの高い建物に
邪魔されてなかなか見えないんだろうけれど、
こんな具合に麓からすっきり見えたりすると、
その度に足を止めては感動的な気分になってしまう。

今更、、ではあるけれど、マシなカメラを持ち歩いて
"この人"の成長を色んな街の色んな角度から収めておけば
良かったなと、、思う今日この頃なのであります。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
ビブラート
私も見てました。
かみさんと同じような話をしてましたよ。
大げさになってしまったビブラート。
年をとっていくと綺麗に出せなくなってしまうのだろうか?
Namie from iphone 2011/02/19(Sat)20:44:27 編集
なんとなぁく、、
クドイというか、、
脂っぽいというか、、
「円熟」とは似て非なる現象なんだよなぁ・・・。

自戒自戒(^^ゞ
筆者 2011/02/24(Thu)13:06:42 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.