忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Y野楽器をあとにしてから、
実は、とあるCDを探して都内のウクレレ&ハワイアンショップを訪ねた。

以前行ったときはどちらかと言えば、
"オシャレなハワイアン雑貨店の壁に何本かのウクレレが
売り出されている"的な印象だったのだが、
つい最近そんな店内をリニューアルしたとかで、すっかり
ウクレレの専門ショップに様子が変わっていた。

さすがに専門ショップだけあって、僕なんかが聞いたこともないような
メーカー(ルシアー名?)のものも多く、壁に狭しと吊り下げられたモデル、
とりわけカーリーコアの杢の美しいモデルなんぞは眺めているだけで、
幸せな気分に浸れるのだった。

「どれか、、お弾きになりますか?」と、若い男性スタッフ。

「ぁ、、、はい。」とワタシ。

「今、何をお持ちなんですか?」と、訊いてくる。

口調に厭味がないので、つい安心して?

「ぁ、、いつもはギター、、です。」なんて軽く応じたりして。

で、、
こちらが弾くとも弾かないとも言わないうちに、
ササっとチューニングしたかと思うと、はいどうぞ、、
とそいつを手渡される・・・。(汗)

思うに、ウクレレに関しては僕自身に知識が薄く先入観がないから、
試奏していて非常に「素」な耳で音を聞くことができる。
全ての固体のどれもに微妙な味があって、
スタッフの言うところの「温かさ」とか「ハワイっぽさ」的な
ともすれば非常に抽象的且つ情緒的な音の説明にも、スッと
胸に落ちてくる感あり。
これが、アコギだったりすると、こちらにもそれなりの
知識やイメージ、もしくは思い込みや思い入れもあって、
音への評価がブレがちになるのも事実。

ちなみに、、
プライス的には、10万円代から20万円代が中心で、決して安いものでは
ないけれど、ウクレレの場合は、この価格帯でも十分に
楽器として完成度が高く、高品質なモデルになるので
購入後の満足度も高いのでは?と分析(大汗)。

ぃゃほんと・・・
壁中のウクレレを見ていると、
『カワイイ~♪、、どれもみぃんな音が違うんだろぉなぁ~っ』って、
ウットリしている自分がいたのは事実。

なんつって、、今度はウクレレかよ?って言われそう。
やっぱり浮気性??



PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.