忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



日曜の夜は「るあ la mode vol.10」へ行きました。
会場は今回も満席。
彼らの交友関係の広さの表れ、、いや、単に広さじゃなくって
人柄として、バンドとして愛されているからこそのこの状況。

今回は、彼らの単独で怒涛の3ステージ!
終演後、「3ステージ目は飽きられてたんじゃない?」みたいなことを
心配していたけれど、、なんのなんの、、どのステージも
よく練られていて最後まで十分に楽しませてもらいましたよ。

『アコースティックコンサート』、まさにそんなタイトルが
ピタリと当てはまるアレンジもイカしてました!
これまで僕は、彼らのライブを評してしばしば「アットホーム」な
雰囲気という表現を使っていたんだけど、今回は少し違った印象を
持ちました。
ズバリ、、「オシャレ」。
選曲にもアレンジにも、それは随所に感じらて、新たな彼らの
魅力になると感じました。

まぁ、、見た目とMCはいつもの通りなんだけどね(笑)

お疲れさまでした!






以前僕はブログでこんな事を書きました。

『ライブ、それは僕らにとって、
ひとつの発表の場ではあるけれど、
やはり聴いてくださる皆さんへの「おもてなし」の場所でもある。
そこは忘れてはならないポイントだろう。』

るあのライブを観ていると、まさにその思いを強くさせられます。
奇しくも、おっぴんがこの日のMCでこんなことを言っていました。

「本日も大勢のお客様においでいただき誠にありがとうございます。
 僕らは皆さんに支えられているのです。もし、皆さんがいらっしゃら
 なければ、今夜はただの"練習"になってしまいます。」

直後会場は和やかな笑いに包まれたのですが、
この彼の言葉はまさに真実であり、僕らの思いや現状を表していますね。

ここを認識できれば、僕らはどんなライブをやらなくてはならないか、、
その答えも見えてくるのであります。

きっとるあのメンバー、今回のライブ前には、
どんなライブにするか、、喧々諤々話しあったことでしょう。
そうしてひとつの目標に向かって練習し、実現する。
バンドとはそういうもんだと思います。
人前で演奏するということ、、
ライブとは、そういう結果を聴いていただくものだと思います。

なんていうと、、るあのみんなは、
「話し合い、、だなんて、、、単なる呑み会だよ。」って言うでしょうけど。

まっこと、羨ましい限り、るあの皆さんであります。




今回、客のひとりとして感じたのですが、
るあを通じて知り合った友人との久しぶりの再会を
ごく普通に喜んでいる自分がいました。

「久しぶり!元気だった?どうしてたの?」

おそらくそれは僕だけではないはずなんですね。
会場のお客さんそれぞれに、
多かれ少なかれ、そんな思いで挨拶を交わされていたと想像できるわけです。

それってすごくないですか?

彼らの大きな財産だと思うのです。




7/24(土)、横浜ライブのご予約を昨日会場でおひとかた、、いただきました!
(残り僅かなりっ!!)
有難う御座いますっ!

練習にも力が入ります!

と言いたいところですが、やっぱり、エレガッチャ君は
購入店に入院させました。
ま、ライブには間に合うでしょうけどね。





PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
褒めすぎです!
昨夜はありがとうございました。

身に余る褒め言葉にウロタエテおります。
褒めすぎです。

反省しばしば。

それなりのキャリアも自信になってきているのは事実ですが・・・。

でもまだまだです。

おっぴん 2010/06/14(Mon)22:04:19 編集
おつかれさま! そして、、
誕生日おめでとうございます!

ワンステージ目の一曲目から、なんかいつもと違う意気込みを感じてました。
お世辞抜きでますますパワーアップしたと思います。

ビデオ回ってましたよね・・・。
欲しいかもぉぉおお > って、、お願いする人が違う?

筆者 2010/06/15(Tue)22:21:13 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.