忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



スイート・キャッツ(猫三郎&BAKU)コンサート at K老園、
無事、やってまいりました!

僕らのような若輩の演奏を、
果たして入居者の皆さんが受け入れて下さる
のだろうか、、、。
そんな僕の心配は杞憂に終わったようだった。
事前に施設が用意してくださった歌集が奏功したらしく、
1曲目から皆さんの大合唱でコンサートは幕開け。
そのまま最後まで、明るい歌声に支えられるように
コンサートは突き進んだ。
決して大袈裟ではなく、それは大合唱だった。
正直に裏事情を言ってしまえば、
僕らなりに練り上げていた"演奏上"の演出や
ニュアンス部分の多くは、皆さんのパワーに押され、
計算通りには運ばなかったのだが、
もはやそんな事はどうでも良かった。

コンサートという非日常的な空間。
生の音楽との触れあい。
その手触り。
僕らふたり、微力ながら
"音楽の楽しさ"を皆さんに伝えられたに違いない。
その手応えが、嬉しかった。
そう思えることが何よりの喜びであった。

コンサートのラスト、
「ありがとうございました!お疲れさまでした!」
心から、そう言えた。

1.夏の思い出
2.浜千鳥
3.影を慕いて
4.青い山脈
5.愛燦燦
(休憩)
6.月の砂漠
7.人生の並木道
8.高校三年生
9.しあわせなら手をたたこう
10.星影のワルツ
11.なごり雪
12.故郷
(アンコール)
13.荒城の月


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
やりましたね!
こういう選曲でできることが素晴らしい!憧れです。最近音楽の授業などで歌っていた曲の偉大さを少しずつ再認識しています。時代を越えて残って行く曲のすごさ。こんな選曲をこなせるお二人に脱帽です。
おっぴん 2008/06/29(Sun)08:41:43 編集
まさに
良い音楽は時代を越える、それを実感しました。
ふだんのライブ活動とは、また一味違う満足感を
得ました!

ソロで、古賀メロディーやろっかな・・・。
筆者 2008/06/30(Mon)23:01:20 編集
ありあり!
良いぢゃないですか!
おっぴん 2008/06/30(Mon)23:52:47 編集
そ、そうかぁ・・
千昌夫も・・・。
筆者 2008/07/01(Tue)15:40:35 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.