忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 


20年ぐらい前(汗)のこと、
当時旬であった「ウィンダムヒルレコード」のアーティストを
 BGM用に聴いていた時期がある。
「ウィンダム・・・」といえば、「オータム」のジョージ・ウィンストンが、
あまりに有名。 
ウィンダム=ピアノ曲みたいなイメージを勝手に持っていたのだが、
その日僕がレンタル店(汗)で手にしたのが、この「マイケル・ヘッジズ」。
当時、衝撃のデビユーまもないインストのギタリスト、、ということだった。

店の棚にあったのは、インストものが一枚と、
本人が歌っているというボーカル入りの一枚。
クレジットには、ニール・ヤングやCSNの影響を受けているという。
ちよっと面白そうだなと思って借りたら、ボーカルものにヤケドした・・・。
ほぼアコギとボーカルのみのアレンジ。
聴いたこともない変則チューニング。
スピード感。
ヘッジズといえば、アコギのインストの第一人者としてあまりにその功績は
大きいらしくて、、、などと薀蓄を語れるほど詳しくないけれど、
でも、この弾き方、チューニング、
最近のアコギタリストが大きな影響を受けているのは間違いないよね。

「マイケル・ヘッジズ」(Michael Hedges) 
 "Watching My Life Go By"

アルバムのタイトル曲である。
他にも素晴らしい曲がたくさんあるけれど、僕はこの曲にやられたな。
YouTubeのこの映像だと、ギターが今いち迫力ないけど、
オリジナルCDは、当時本当にぶっ飛んだなぁ。

そんなこんなで、
最近のアコギストが、ギターをぶっ叩いて演奏しているのを見ても、
ふぅ~んとスルーしてしまうワタシは捻くれ者なのです。

 

PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
あ…
このCD、持ってる。。。

karko 2008/06/19(Thu)20:22:41 編集
持ってる!?

筆者はカセットテープしかない・・・。

ナニしてもらえたらナニかも。
筆者 2008/06/19(Thu)23:21:23 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.