忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜日は久々に疲労困憊・・・。
死んでました。

実は、5月中に予定されていた 「Fu's Q」の出演ライブを
僕の都合でキャンセルさせてもらっていて、
3月の倶楽部LOOKでのBAKUJINライブ以降は、バンド的には
表立った活動が全くないような訳でして。
メンバー個々にあっては、仕事に追われる者もあれば、
マイペース?で活動を続けているような人もいて。
一方、僕はといえば、再三ご報告の通り基礎練習の日々、
そして、新ソロレパートリーの練習、たまに曲作り。

で昨日、
日曜日は午後から地元にて、りょうちゃん&斉藤ネコさんと
とあるイベント?のリハ&次回ライブの練習。
以前にも書いたとおり、このイベントは、今回初めて斉藤ネコさんと
ご一緒させていただくのだが、、、
ぃゃぃゃ本当にネコさんの腕達者ぶりときたら、想像の遥か上を
行っておりまして、まさに手ごたえ十分なのであります。
もとはといえば、地元の某施設でのイベント出演がその目的だったのですが、
想定外の曲にまで、その練習は及んでしまい、
そのどれもが結構な仕上がりになりそうな気配。
そこで、、
予定していたそのイベントとは別に、
なんと、、地元の噺場で僕と斉藤ネコさんの二人でライブを
やらせていただくことになりました。
しかも、、趣を変えた内容で2カ月連続。
詳細は改めて告知させていただきます。

帰宅後、
「ぃゃあ、、ライブが2本、、決まっちゃったよぉ」と、
相方に告げたところ、、
少し驚いた顔をされてしまった。

それもそのはず、
このところの僕の活動の様子や家での練習を見れば、
アコースティックなユニットでのライブというのは、
予想できないと思うし。
でも、今ほど僕のベクトルが色んな音楽へ向いていることは
過去にないからねぇ。
斉藤ネコさんにいただいた刺激を、すぐさまライブで
表現できるというのは、本当に幸せなことだと感じているのです。

刺激をもらって、ぐっと受け止めて、
じっくり練習して、表現できる場所がある。
素敵なことじゃん。

がしかし、、
7月以降は、BAKUJINもあるはずだし。
そういう意味では、BAKUJINが"刺激的"であり続けることが
一番求められることなんだろう。
覚悟しておけ。。←宛先不明。

で、日曜の夜は、
息子の好きなB.Bキングのビデオに合わせてセッション。
もちろん、息子はテレビのB.Bに釘付け。。。



PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
それなら
さしずめユニット名は…

ネコさんヤギさん?
(お笑い系)
R子 2008/05/27(Tue)08:38:10 編集
うまいっ!
いやっ!うまかないっ!!
筆者 2008/05/27(Tue)12:55:23 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.