忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

hitomilive

hitomiさん初の噺場ライブへ行った。

彼女が千葉の「倶楽部LOOK」に出演した時のレポートにも書いたけれど、
本当に素晴らしい歌を聴かせてくれる女性だと思う。
いわゆるWhisper voice 的な歌唱法がベースにあるんだけど、
「芯」のある声質だから、声量に関係なく常に言葉が
言葉として届いてくる感じ・・・などと言ったところで、
こればかりは聴いた人にしか分からないだろうなぁ。
そしてその彼女の魅力を上手く引き出しているのが
若手ギタリストS町君のギターアレンジ。
ジャズ系のテンションコードを駆使して、
浮揚感ある彼女のボーカルを見事にバッキング。
出すぎず引っ込み過ぎず、、、絶妙のバランス。

実際、二部のステージで歌ったジャズは素晴らしい演奏で、
ステージ全体の中でも、良いアクセントになっていたように感じた。


マジメな話、、
もっともっと多くの人に、彼女の歌声を聴いてほしいと思う。

けど、、このまま、
わりと身近なところで、キラリと輝いている人であってほしい、、
などと、いちファンとしては思ってしまうのだ。

写真は、もちろんhitomiさん。
衣装からして気合が入っているのだ。
うしろからのショットをお見せできないのが残念。
いちファンとしてはね・・・。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
気合
昨晩は、「噺場」ライブにお越しいただき、ありがとうございました。

衣装、気合入っていたでしょうか?
明るいリビングでのライブ。かなり悩んだんですよ、今回の衣装。

以前、着物屋さんをお借りしてライブをした際に一度だけ着たことのある衣装です。花が描いてある衣装なので、明るい部屋で歌うにはいいかしら?なんて思って決めたものの、最後までどうしよう・・・て悩んだのが背中があいているところだったんですよ。

でも、歌っているときは背中見えませんもんね~大丈夫でしたね?ズボン履いてたし・・・

昨晩はイマイチのコンディションで、ギター伴奏や三線、衣装にまで助けられたひと時でした。
次回は、バッチリの体調で歌えるようにしたいと思います。
真ん中で聴いていただいている、ばくさんの姿が、非常に印象的でした。
hitomi 2006/10/29(Sun)21:08:29 編集
特等席
でしたね、僕の座った場所。
「ズボン履いてたし」って、、あの衣装、
ズボン履かないと超ミニじゃないですか!!?
そりゃ危険すぎる。(←老婆心)

ステキなライブ、ありがとうございました。



筆者 2006/10/29(Sun)23:03:13 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.