忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎年たくさんの音楽仲間やお客様にご支持とご声援を
いただいているクリスマスライブ。
おかげさまをもちまして、今年も無事終了致しました。
ライブにお越しいただいた皆様、
どうも有難う御座いました。
あらためてお礼を申し上げます。

BAKUJIN的には、事前の準備がなかなかできず、
本当に今回は るあ をはじめ、
音楽仲間、とりわけUSTREAMの設定をしてくれたOG、
そして忙しい合間を縫って快く出演をしてくれた
AERIALの皆さんに助けられました。




るあ。
新曲(オリジナル)あり、新レパありで実に意欲的なライブパフォーマンス。
過去に聴いたことのある曲も、コーラスアレンジ、、
変えていたよね??
いつになく?MC少なめでたたみ掛けるような進行。
そしてそして、
アンコールではBAKUJINの「Goodbye Music」をカバー!
去年の僕らの「三十代」の返礼ってやつね・・・。
るあ的な解釈の軽快なアレンジ♪
よろしければ、
いつでも歌ってやってくださいませ。




るあ-BAKUJIN-ときて、ラストはAERIAL。
結構リラックスしたムードの演奏を聴けたような気がしたけれど、、
どうなんだろう?
でも、彼らの「言葉」の伝達力、その説得力は相も変わらずすごい。
新曲も聴けたし、ラッキー!。
アルバムが欲しかったんだけど、手持ちがないとのことで、
こちらはアンラッキー。
オフステージ後の彼らとの会話がまた楽しい。
まだ年末年始にライブが続くとのこと。
精力的です!
身体に気をつけて良いライブをやってほしいですね。





会場には懐かしい顔も、、、。
篠ピーこと篠原一弘氏。
会いに来てくれたそうな♪
漠人(ばくじん)の結成時、僕らが大いにその存在感に
刺激を受けたシンガーソングライターです。
何年か前、クリスマスライブにゲスト出演して
もらったことがあります。
ライブ本編後に飛び入りで何曲か歌ってもらいました。
艶のある歌声といい、MCといい現役感バリバリの篠ピー。
ちゃんと自分の世界を持ってらっしゃるのが羨ましい。
彼もまた僕らの大切な音楽仲間のひとりです。





で、BAKUJIN 4/6、約分して2/3。
写真は昨夜のUSTREAMの画像です。

一年という長めのブランク、しかも4人。
腹をくくって、いざ。

第一部は、ロッキーのサンタコーナー。

下記に第二部のセットリスト。

1.You're ミスマッチ
2.愛してる
3.ファッショングラビア
4.Goodbye Music
5.Woderful Tonight
6.甘い予感
7.Silly Old Rockn Rollar
8.Imagine
9.時代の向こうへ (アンコール)

4人ならではのアレンジ、選曲。
久しぶりにやる曲。
まんぼうのボーカル。
BAKUの本音トーク、、、(笑)。
なかなか面白いステージじゃありませんでした?

個人的には、ギターの音がめちゃくちゃ歪んでいたのが×。
『多少歪んでるかな?』とは思ってたけど、、
音量あげるつもりが、、
とんでもないことになっていたようです。
決して新しい音楽性を追求したわけではありません。→Goちゃん
ま、事故みたいなもんです。

忘れえぬ2011年。
来年は平穏な一年でありますように。
そんな願いを込めて、
急遽セットリストに加えた「Imagine」。
そのアレンジに臨機応変に対応してくれたメンバー達。
不安もあったけど、
やって良かった、と思えました。

いつか、このアレンジでやりましょう > Fu'sの的存


Imagine

I'm a dreamer

I'm not the only one

the world will live as one.






PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
hitomi
クリスマスライブ、お疲れさまでした。久しぶりに伺った「るあ&BAKUJINクリスマスライブ」、皆さんのパワーを頂いて帰ってきました。充実の時間でした。

人のライブパフォーマンスを肌で感じると、益々音楽やってて良かった~!!ってモードに突入。そして、まだまだだわ・・・私って気持ちになります(苦笑)

運良く、AERIALさんの音楽を聞かせていただくことも出来て、言葉、心を伝えるって言う部分にはとても刺激を頂きました。

そして篠原さんの人なつっこい感じ、人間的な魅力が伝わってくるような音楽でした。

素敵な方々との出会いが、音楽の魅力UPになっているんだわ!って実感しました。

素敵な時間を、有り難うございました。
hitomi 2011/12/27(Tue)22:34:45 編集
ありがとうございました
お忙しいところ、おいでいただき有難う御座いました。
いきなりのマスク顔で、驚かれたことでしょう・・・(笑)


そうなんです。あの夜はBAKUJIN創設時以来、付き合いのある仲間や、
日頃刺激しあい協力しあう仲間が
たくさん集まってくれて、素晴らしい夜となりました。
僕らは恵まれているなと、、
そんな思いを強くした夜でもあります。


筆者 2011/12/28(Wed)17:24:54 編集
聖夜に響く歌
「おぉ! BAKUさんが何かに怒っている! 怒りを込めてソロを弾いている~!」

『Jazz? No! Rock'n Roll!!』

というわけではなかったのですね(笑)





歌の力。
しっかりと感じました。
GO! 2011/12/30(Fri)22:32:45 編集
はい・・
RockにもJazzにもなりきれない、
中~途半端なギター弾きでした(笑)

まだまだやなぁ~。





筆者 2011/12/31(Sat)16:43:02 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.