忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



以前、
クリップオン型のチューナーを、
ヘッドにつけっぱなしにしておくのは格好悪い・・
という記事を書いたことがあるけれど、
今もその思いに変わりはないのですが、
そうは言っても、チューナーを取ったり外したりする手間が
煩わしかったりする場合もあるわけでして・・・。

そこで、裏技!

半年ぐらい前かな、
あるプロのフラメンコギタリストが、こんな具合に
ヘッドの裏に装着しているのを発見。
これなら、正面から見ても、
チューナーがキノコのようにニョキっと姿を見せることもない。

まさに、「裏」技。

スロテッドヘッドタイプのギターしか出来ないけどね。

ただ、、ペグまわりは狭苦しいので、
指の動きが制限されて操作性は悪い。

けど、、見た目重視♪





ガットギター使用の頻度が俄然上がったことで、
あの?春日ギターにもナイロン弦を張ることにした。
ブリッジピンに引っかかるように、弦は固結びに・・・。

チューニング、合いづれぇ~(汗)
3弦が、ナットの溝に収まらねぇ~(大汗)

など、問題が発生。

にもまして、ビックりなのは、
途端に、ネックが逆反り始めたこと。

テンションが低すぎて、逆反り、、って。

たしかに、、この前までは、フラットワウンド張っていて、
テンションキツイはずなのに、反るどころか、ビッタリフィット
していたことを考えると、
この人って、本当に腕っぷしの強い人だったんだなと。

気の毒なので、近いうちに普通のアコギ弦に
戻してあげたいと思います。


PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
ふふふ~
Crewsガット使い始めた時から、この付け方してますよ~。何度かステージで使った時も付けっぱなしです。
ちなみに、VGにも常にクリップオン付けてますよ~。画像見ても分かりにくい位置かと思います。
チューナーによってクリップ形状が違うし、精度に影響するかもなので、付ける位置との相性はありますが・・
ina 2011/08/21(Sun)17:22:33 編集
くくくぅ~(-_-;)
付けっぱ、、だったとは~。

お見それいたしやした・・・

Crewsが怖くてLapatrieが弾けるかぁ!!(←よく解らない開き直り)

筆者 2011/08/22(Mon)18:06:17 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.