忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



写真は、HOTコロッケさんのHPより。
『tomoko band presents』


■ Fu's all time




昨夜はHOTコロッケでFu's all timeのライブステージ。
仲間のtomoちゃん&タイガー佐野さんらのお誘いによるもの。
出演は対バン形式なので、Fu'sを含めて全4組。
僕らにとって、こういう形式のライブは初のこと。
実は、HOTコロッケへの出演も初めてのこと。

『なぁに言ってんの・・・散々出演してるでしょ?』
ってお思いの方もいるかも知れないけれど、
このユニットで出演するというのは、他のユニットの出演とは
全く異なる、チャレンジャー的な意識が僕にはあるわけで、
その緊張感ときたらふだんとは別物。

直前リハの時なんぞは、全く手が動かなくって参りました・・。
ぃゃ、、落ち込んでしまいました。
それもこれも緊張からくる醜態?
『こりゃヤバイぞ・・、みんなに迷惑かけちゃう・・・』と、
メンバーとイントロやアウトロの確認を簡単に済ませたあとは、
ひとりギターを担いで、駐車場の車内でひとりウォーミングアップを
していたほど。

そして、僕らのステージ。


幸せな時間を、大いに楽しめました♪

緊張も1曲目を終えた時点でほぼ解消。
ヴォーカルのふうも、また他のメンバーも良い滑り出し。
どの曲もかつてないほどのまとまりよう。
1曲ごとに深まるメンバーとの一体感、
そしてもちろん、お客さんとの一体感を感じつつ
一気にステージを終えることができました。

身内のハナシはほどほどにしておきますが、
この日のふうのヴォーカルは、抑制の効いた、
メリハリのあるトーンで、安定感のあるものだったですね。
先日のリハで、急遽参加の決まった、まんぼうさんのドラムは、
ジャジーな雰囲気づくりに、ひと役もふた役も買っていて、
さすがでしたね。
怒涛のソロ演奏部分では、ギター、ベース、キーボードの三人が
自由奔放な?プレイを聞かせてくれて、、、楽しかった♪

Fu's にとっては、きっとエポックなライブになったんじゃないかな?
次回については、、的存のみぞ知る?
みなさん、期待してお待ち下さりますよう。


さて、
そのFu'sを呼んでくださった本日の主役「tomoko band」。
勉強になりました♪
全曲がオリジナル曲というこだわりを見せるバンドです。
その前身は「TRADE MARK」と言ってもよろしいかと思うのですが、
以前よりも、かなりキャッチーになった印象でした。
全曲のメロはタイガー佐野さん作ということなので、
きっとワンステージをトータルで考えて、今回のような選曲、
また作曲をしたのだろうと思うのですが、
あのクオリティで全曲まとめるというのは、並々ならぬ苦労も
あっただろうと想像に難くないのですが、
そんな苦労なんて苦労とも思わない人たちの集団でしょうから(笑)、
これからもすっごく苦労して、
僕らの期待に応えてくれることでしょう。




tomoちゃん、そしてタイガーさん、
対バンのみんな。
そして、お客様、HOTコロッケスタッフの皆さん、
Special Thank you !!





PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
音楽っていいな!
楽しい演奏でした。内容もよかったと思います。ギターサウンドがメインのジャズユニットは、今の時代とても貴重だと思います。ドラムで参加できて、とても幸せでした。
Fuさんの歌声は、新しいマイ・マイクとの相性もバッチリだったように感じました。ただ、あのマイクの使い方には、ちょっとしたコツがあるので、今度レクチャーさせてください。Fuさんのブログにはコメントを書けない?ので、bakuさんのサイト欄に書いてしまってすみません(笑)
まんぼう 2011/08/01(Mon)17:23:47 編集
お疲れ様でした
ステキなライブになったみたいですね。本当に伺えずに残念でした。

素晴らしい仲間に囲まれて、音楽ってやっぱり楽しい!!って思える瞬間があったのが伝わってくる感じが羨ましい。

次回は是非、聴きにいきたいです。
hitomi 2011/08/01(Mon)21:56:26 編集
ありがとうございました。
この度は、私めをベースでご採用くださいましてありがとうございました。楽しく演奏できました。と同時に、皆様の伸びしろ、特にBAKUさんのギターには刺激を受けるというか、どこまで行っちゃうんだろうみたいな気持ちになっちゃうというか・・・。またいろいろ精進してみます。今後もよろしくお願いします。
ROCKY 2011/08/02(Tue)14:18:54 編集
(^_^)v
急遽とはいえ、まんぼうさんのドラム、
ピタっとはまってましたよね♪ > まんぼうさん

hitomiさんも多忙すぎるお方ですもの。
いずれの日にか > hitomiさん

ぃゃぃゃ、お互いに2月の横浜ライブの
リベンジ的意味合い、、ありましたから > ロッキー
筆者 2011/08/04(Thu)16:42:56 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.