忍者ブログ
ばく の音楽活動と日常を綴るブログ since August,2003
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝の通勤電車。
僕の降りる駅のひとつ手前はターミナル駅なので、
それまでの混雑から一転、
シートに腰掛ける人も疎らなくらいに車内はガランとしてしまう。

時間調整のために停車中の車内のドア付近に一組の男女が立っていた。
ぴったりと身を寄せ合い、、揺れあっている。
身なりは、どこにでもいる会社員、そしてOL風。
彼氏は30歳前後。
彼女は、、僕の目からは4.5歳年上に見える。
ひとさまのムツミ事には興味のない僕だが、目に飛び込んでくるものは仕方ない。
この状況じゃどうしたって目立つし、
つい、『朝からご苦労様です・・・』そんな気分で見てしまっていた。

2.3分後、、発車のベルが鳴る。
すると、彼女のほうが電車を降り、その場で振り返り彼氏に手を振る。
彼もそれに応えて手を振る。
まもなくドアが閉まり電車は走り出す。
彼女が見えなくなるまで手を振った彼氏は、やがてシートに腰掛け通勤の人となる。

とまあ、、そんな光景を目撃したのが2週間ほど前のこと。
僕も毎日同じ電車に乗っているわけではないので、
確かなことは言えないのだが、、
その電車に乗ると必ず遭遇してしまう。
今朝も目撃してしまった。
そして、あることに気がついた。

どうやら、、
僕と同じ電車に乗っているのは彼氏だけで、
彼女のほうは、その一瞬のために毎朝彼の乗った電車をホームで待っている、
そういうことのようだ。

ぃゃ、、ほんとうに、
ひとさまのそんなこんなに全く興味はないのだが、
なにせガランとした車内で、毎朝のようにそんな光景を見せられるのは、
迷惑とまでは言わないが、穏やかな気分でいられるはずもなく。

僕の中の「俗」なココロは、

『このふたり、、ワケ有りに違いないぞ・・・。』とか、
『いつかは、このふたり別れて、、ここで逢わなくなるんだろうなぁ。』
 
なんてことを思っては、目を逸らし・・・。



しかも、、ブログに書いてるし・・・(汗)




PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
COUNTER
CURRENT TIME
CALENDAR
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
PROFILE
HN:
ば く ( BAKU )
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Man of middle age
Singer;Song writer;Guitar player
東京都出身・O型・魚座
1995年3月:音楽活動再開
1998年4月:フォークデュオ「漠人」結成
1998年9月:アコースティックホップス
     「BAKUJIN」活動開始
2004年: ソロ活動開始
2009年: ジャズ&ポップスユニット
     「Fu's all time」活動開始
バンド活動であったり、
ギター弾き語りストであったり、
サポートギタリストであったり。
RECENT TRACKBACK
QR
ENTRY ARCHIVE
アクセス解析
SEARCH
忍者ブログ [PR]
"ば く ( BAKU )" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.